「子どもの世界」は「大人の世界を写す鏡

私たちは知らず知らずのうちに他人の期待の犠牲になり、自分にとって気が進まないことをするために多くの時間を費やしてのではないでしょうか。 あまりに忙しいと感性が鈍り、自分が置かれている状況に疑問すら抱かずに日常に流されがち […]